日記 ほくろの除去タイム

2009年05月31日

手のひらのほくろ

ほくろができる場所によっては良い悪いという運勢を占うような言い伝えがありますよね。
たとえば先ほどの泣きぼくろについては人相としては良くないというものでした。
逆に良いとされているほくろは口の上にあるほくろや手のひらにあるほくろですよね。
唇の上にあるほくろに関しては「食いっぱくれがない」と昔から言われており、除去してはいけないとされています。
実際に唇の上にほくろがあると気になるのでしょうが、これは良いほくろだと解釈し、除去せずにうまく付き合ったほうがよいでしょう。
また、手のひらにあるほくろは手を握ったときにそのほくろが隠れるとお金持ちになると言われています。
人相学の専門家に言わせればほくろの位置によってその人の運勢はどういったものなのか占ってしまうのでしょうが、私たちほくろについての知識がない者にとっては言い伝えを良い方向に解釈するしかないですよね。
では手のひらにあるほくろは医学的にみたらどうなのかといいますと、やはり手の平も刺激が多く、紫外線を浴びやすいということから、安全な場所とは言えないようです。
足の裏も要注意の場所でありましたが、手のひらも普段頻繁に使いますよね。
そう考えるとやはり油断はできないということです。
もし突然手のひらにほくろができて握りこぶしを作ると隠れるからといってうかつに喜んでいるのではなく、大きくなったりしないうちに除去してしまうか、受診して様子を見るほうがいいでしょう。


posted by ほくろん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

足の裏のほくろ

除去したほうが良いとよく言われているほくろは足の裏にできるほくろです。
なぜ足の裏にあるほくろは除去したほうが良いと言われているのでしょうか。
さきほどほくろは刺激を与えすぎてはいけないと言いました。
それに関係します。というのは、足は普段私たちが歩くために必ず使用する体の部位ですよね。
特に足の裏は歩くことによってその都度刺激を与えることになります。
よって、刺激を与えすぎて悪化してしまう可能性が高いといいわけです。
まったく歩かずに生活するなんてことは不可能ですよね。ほくろが悪化するとがんになります。
特に刺激の多い足の裏のほくろはがんになりやすい、というわけです。
その割合はどのくらいだと思いますか?それは10人に1人だそうです。
この数字だけ聞いてもあまりぴんと来ないかもしれませんが、10人に1人の割合でがんになってしまうと考えると決して少ない数字ではないのかもしれませんよね。
そう考える非常に怖い話であります。
普段紫外線を浴びる確率としてはもっとも少ない足の裏。
ですが、あまり紫外線を浴びない足の裏にほくろができてしまったら、やはり今後のことを考えて早めに専門家の方に見ていただき、除去するほうがよいでしょう。
とくに大きさにも注意して、とがった鉛筆の先くらいの大きさでしたらさほど気にすることはないのでしょうが、5ミリを超えるものを見つけたら結果的にほくろでなくとも受診をお勧めします。
特に突然できたものに関しては要注意だそうです。



posted by ほくろん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

ほくろができやすい場所は

みなさんが一番気にしているほくろはどこでしょうか。
顔でしょうか。
女性は特に顔のほくろは気にするものですよね。
顔のどこにほくろがあるかにもよりますが、目の近くにあるほくろは「泣きぼくろ」といわれています。
泣きほくろは目の下にあって、ほくろが涙のように見え、泣いているような表情になることから泣きぼくろとつけられたようですが、人相的には良くないと言いますよね。
ですので、泣きぼくろがある人は、結構除去してしまう人が多いようです。
目の下にあるほくろもあるかないかでずいぶん見た目が違ってきますが、鼻の下や鼻の脇などにあるとやはりきになりますよね。ではほくろができやすい場所ってあるのでしょうか。
紫外線をダイレクトにあびやすい顔なのでしょうか。
たしかに顔は年中紫外線をあびていますので、できやすい場所といえます。
また、手のひらも同様に紫外線を年中あびていて、特に紫外線対策をしていない限りはガードしているものがありませんので、ほくろができやすい場所と言えるでしょう。
とにかく紫外線を浴びている場所はその分ほくろができやすい場所といえるのですね。
真夏には紫外線が気になって首筋まで日焼け止めクリームを塗ったりしますが、冬はどうですか?あまり首筋まで気をつかって日焼け止め対策をしている人はいませんよね。
できたら除去してしまえば良いなんて簡単な発想はせず、普段から日焼け止め対策をして皮膚を守ることも大事ですよね。

ラベル:ほくろ除去
posted by ほくろん at 02:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。